おおすみファーム

110901-01.gif



大隅半島にある元気な農業生産法人おおすみファーム、気がつけば長いおつき合いになります。

初めてお会いしたころはお漬物を製造販売される「おおすみ食品株式会社」としてでした。遡ってみると、けっこうみんなで面白がって「紙袋」を作っていたアーカイブが残っています。
その様子はこちら→2006年6月

その後も継続してカードを作ったりはしていて、細ーく長ーく、店長と電話すればきゃっきゃとお喋りするような感じでおつき合いは続いていました。

ところが今年になってなにやら本格的なことになり、何度かお会いして話を詰めてゆくと、漬物製造販売の域を超えてすでに東京ドーム3.5個分の畑を確保して、原材料から育てる農業生産法人になっていらしたのでした。

米も芋も生姜もらっきょうもごぼうも、自家栽培に切り替わっていました。
黒豚だってのびのびと放牧。ストレスがないから人懐っこくて「おにーさん、何してんの?」とカメラマンにちょっかいを出してきます。

110901-03.gif

足下にたくさんあるうんちはふんでもくさくないので、安心して踏み放題です。

会長と社長のお話をうかがっていて、「やはり基本は畑。畑からできるすべてのものが商品につながっていく」「自家農園で育てて、それでつくるだけ」など、スケールや視野がダイナミックかつシンプル。
食べ物に対する意識や、今の私たちが何をすべきかなど、話すことはいくら時間があっても尽きません。
そしてみんな揃って「明るいくいしんぼう」なのですから、一緒に仕事をしていてこちらもテンションが上がらないはずがありません。

今回、9月7日から大阪で開催される「フードテック2011」に出店されるため、そこで使用される案内やチラシ一式と、のれん、のぼりなどのディスプレイ関連一式をすべて準備させていただきました。

110901-02.gif

この時代に、鹿児島の中でも特にスケールの大きい食料基地である「大隅半島」という場所を知っていただき、足を運んでいただきたいと、これからの大きな夢をたくさんお聞きしています。
そのお手伝いがしっかりとできるよう、私もさらにアンテナを磨いていかなくてはと気持ちが引き締まりました。

おおすみファーム→Click!


« ベニシアさんの講演会 | | かねこクリニック・封筒 »


home

About

2011年09月04日 09:43に掲載された表紙の写真です。

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション