最新の日記に戻る

« 2018年03月06日 | | 2018年03月15日 »

2018年03月09日

春の音色@鹿児島市立美術館

180308.gif

ありがたいことに、またも美術館での演奏をすることになりました。
鹿児島市立美術館のエントランス、天井が高く、残響の長い大理石のホールになっています。

リコーダートリオYanakita Piccolinoで「春の音色」をテーマに企画構成。
いわゆるよく知られた「春の曲」ではなく、あくまでも「春の音色を感じる曲」ですので、曲の詰めをするにあたって「有名すぎる曲は却って浮くよね。ユーモレスクは外そう!」とばっさり却下してみたり。
ベタな曲はありません。

春の色を感じるバッハ、モーツァルト、ドビュッシー。
春の貴婦人に捧げる優雅なイギリスの組曲や、ひな菊のような小品。
そして、会場を教会に見立て、祈りを捧げる曲。

美術作品とともに楽しんでいただけるよう、準備を進めておりますので、ぜひお越しくださいませ。
堅苦しい雰囲気ではありませんので、お子さま連れの方もぜひぜひどうぞ。
階段に座って聴いたり、2Fのバルコニーから響きを楽しむのもおすすめです。なんたって大理石の天井高…真面目に聴くだけじゃもったいないんです。

第34回「む展」/Yanakita Piccolino「春の音色」
2018年3月21日(水・春分の日)
11:00〜/14:00〜(約60分)
鹿児島市立美術館
鹿児島市城山町4-36

Calendar

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション