最新の日記に戻る

« 2018年03月09日 | | 2018年03月16日 »

2018年03月15日

白孔雀に出会う。

180316-01.gif

我が薮庭にまた美しいひとがやってきました。
蓮華咲きと呼ばれる姿をした白い椿「白孔雀」です。

おそらく私よりも長く生きてゆくことになる花を選ぶというのは、なかなか勇気のいることで、写真やネットでの画像で見るのと実際の花の持つ印象は大きく違います。
この「白孔雀」は、以前別の椿を買ったところでも目に入っていて、鹿児島市河畔で始まった木市でまさかの再会を果たしました。
まったく同じ植木屋さんが、同じ苗木を並べていたのでした。

枝が柔らかくしだれる樹形で、手にするやいなや、椿好きのおじちゃんに「早く大きくするには、しっかり真ん中の芯に添え木をして、上に伸ばさんといかんたっど!」とご指南賜りました。

うちに来て良かったねと、後々、そう言ってあげられるように。
さて、薮庭のどこが、あなたに似合う場所かしら。

Calendar

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション