« 命の実感 | メイン | スローライフなんてやめよう »

再び大学へ…美大へ編入します。

entrancecard.jpg

一度は卒業した母校へ、通信教育というシステムを利用して戻ってみることにしました。3年ほど前から資料を取り寄せては考え、見送り、を続けていたのですが、今なら行ける!という気持ちとタイミングが揃ったような気がしたからです。偶然ですが、二度目の高校卒業の年齢でもあります。

一度目の高校卒業の時は、家庭の事情で選択肢がありませんでした。本当にお金がなくて。
それでも母と祖母が一生懸命内職で学費を工面してくれて、美大に行くならば2年まで頑張れるよ、と言われ武蔵野美術大学の短期大学部を一校一学科だけ受験。自宅一浪を経験しましたが、二度目で合格。そして、親戚も誰もいない初めての東京一人暮らしは、精一杯の毎日。学校の課題制作と、生活費を得るためのバイト、生きることに必死でした。
デザインの基礎に取り組み、全国から集まる当たり前のように上手なクラスメイトを目の当たりにして、有意義で走りっぱなしの毎日でした。そして、若さゆえに見えないことも多くて、苦しい思いもしていました。

卒業してしばらく東京で過ごし、鹿児島に戻り、仕事に就き、今ようやくデザインの意義や責任を強く実感出来るようになりました。仕事を通して知り合えた、多くの素敵な人にも恵まれるようになりました。

目には見えない気持を形に置き換える、表現する…。デザインって、ほんとうに責任が大きい。
もっともっと学び、仕事の現場に活かして返したい。
仕事ではなく、自分の中から沸いて来るデザインの意識を確かめてみたい。

そんな気持ちを解決したくて、3年次への編入を決めました。半分の2年は母と祖母のお陰で行くことが出来ました。残りの半分は自分の頑張りと、周りにいてくれる友達や仕事仲間の応援をもらいながら、楽しく苦しんでみたいと思います。今の仕事の状況の中、夏の2ケ月近い東京スクーリングに行けるのか、若干の不安はありますが、きっとなんとかなるでしょう。

もちろんせっかくの東京2ケ月。ただ学校に通っているだけでは、鹿児島組が納得して送り出してはくれないでしょう。ここが一度目の高校卒業の自分とは違うところ。責任が大きいぶん、アイディア次第で動き方や学び方も変ります。ふふふ。

さあ、春です! 二度目の大学生、がんばります!

About

2005年02月26日 14:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「命の実感」です。

次の投稿は「スローライフなんてやめよう」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション