« 一日で棟上げ完了 | メイン | こつこつな一週間 »

防火板と腰高モルタルがいりますね。

0-130922.gif

小屋の内部は梁や火打ちがむき出しになっている。
普通の遊び小屋なら(熱がダイレクトで暑くなるけれど)これで構わない。

仕事を終えてタバコを吸いながら、初男さんがぽろっと「天井に防火板を張ろかい」とつぶやいた。
そこではたと気がついた。

「壁や天井にホコリが積もらないよう、なるべくフラットにしてください」
と、保健所の観月ありさ(仮称)から言われていたのだった。
図面確認では天井のことなど書かなかったし、私もうっかり天井の処理を忘れていたのだけれど、初男さんの一言で「防火板、いります!」と喜んで返答した。

厨房の火や、上にこもる暑さのことを考えての防火板発言だったと思うけれど、「このままだったら保健所から突っ込まれるの確実です」と説明したら、嬉しそうな初男さんであった。

「厨房機器の天板は880mm高で揃えますー」
「ほいなら床からのモルタルは900mmじゃろかい」(←今思った、950mmでお願いしよう。作業台との接点からもう少し上までモルタル仕上げがいい気がする)
「サッシの色によって値段が違いますかね」
「窓は天地が大きすぎても合わんどなー。小さか方がよかふじゃっど。値段もやしど」

という具合に、初男さんとの打ち合わせは分かりやすくて、言葉の無駄がない。
たまーに小屋の前に並んで、ちょいちょいっとポイントを話すだけ。
最後に「今後の予定を教えてください、厨房機器は発注してから2週間かかりますがよ」ということで、今週の〆と相成りました。

こうして、保健所に電話してから3週目が終わりました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rh-plus.co.jp/system/MT/mt-tb.cgi/1936

コメント (2)

rie24:

餅撒きしたの?

はな:

餅をつくヒマがなかったー(笑)とりあえず乾杯だけ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年09月22日 19:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「一日で棟上げ完了」です。

次の投稿は「こつこつな一週間」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション