« 雨が続きます。 | メイン | さらにぐったり月曜日(後編) »

ぐったり気疲れ月曜日(前編)

0-131007-01.gif

10月7日(月)
最終仕上げになりました。
まず外壁の塗装。台風の影響で天気は大丈夫かな?と思っていましたが、わずかな隙をついて猛烈な早さで塗られていきます。
塗料は自宅でも使っている「キシラデコール」が丸々1缶ありましたので、これを使ってもらいました。見た目的にもさらにステキな小屋に…。

お昼前、ガス屋さんがやってきました。現場の確認と、瞬間湯沸器の配管について水道屋さんがいるタイミングに合わせての打ち合わせでした。

「あれ? 換気扇ありませんね?」←ガス屋さん
「保健所ではなくてもいいって言われました」←わたし
「保健所は衛生のことしか言いません。ガスを使うなら換気扇は必須です。」
「網戸なので、湯沸器を使う時は必ず窓を空けますから…(お願い)」
「みんなそう言います(ダメです!キッパリ!)」

がーーーーーん。

急きょ換気扇をつけることになりまして、水道屋さんの車に乗っけてもらってニシムタダッシュ。「こいじゃこいじゃ」と教えてもらったのを即購入し、初男さんにつけていただきました。

0-131007-02.gif

ばっちり仕上がったところに後からノコギリを入れるのって、イヤだろうな…すみません。申し訳ないです。

換気扇の取り付け位置に電源も追加しないといけなくなりました。
電気屋さんにも手間をかけてしまうことに。

室内の換気扇対角線上には吸気口も空けなきゃいけないのですが、すっかりモルタルが塗られているので、これは穴開けの機械を持っていると思われるガス屋さんにお願いすることにしました。

換気扇について/メモ
わが家は自宅に換気扇をつけていません。
昔の家には換気扇がなかったし、揚げ物もほとんどやらない、焼き魚は七厘出して外で焼きます。なにより換気扇がなければ、換気扇の掃除はしなくてもよくなる。
なくても困らないことを実感していたうえに、保健所から「なくても構わない」「却って虫が進入するほうが良くない」と言われたことで堂々と削除していました。
ただ、今回は密閉された加工所で瞬間湯沸器を設置ですから、確かに一酸化炭素中毒の危険性大。ガス屋さんからNG出ますよね、これは。

というわけで換気扇はやっぱり必要です。
ものすごく安いものを取り付けましたが、前面にフィルターがついたものにしました。外からの虫の進入防止と、室内の塗装が終わってから乾くまでは結露や匂いがきついので、換気扇を回さないまでも、夜間少しでも空気が通るようにしておく必要があります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rh-plus.co.jp/system/MT/mt-tb.cgi/1957

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年10月07日 14:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「雨が続きます。」です。

次の投稿は「さらにぐったり月曜日(後編)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

鹿児島・グラフィックデザイ|広告ディレクション